毎日の小さな出来事を紹介


by jsfactory7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マスクがないっ!!

e0124690_20593945.jpg
昨日、私が住む関東地方でも新型インフルエンザの患者がでました。
大阪の知り合いからマスクを買っといたほうがいいと思うとわざわざメールをもらったのが17日の日曜日の夜のこと・・・。
そうか・・・それでは買っておくかなと薬局に行ったのが火曜日。
でも既にどこもマスクは品切れで張り紙がしてあった。

今日のこの写真は棚には既にマスクはなかったけど・・・「多くのお客様に購入して欲しいのでお一人様一箱でお願いします」と品切れを知らせる紙の上に張り紙がしてあったのでどうやら今日、入荷したものの又、売り切れてしまったようなのだ。
昨日、職場では秘書室が大阪にある支店にマスクを送ったとされる宅急便の送り状を見ました。

ここのところ、メディアの報道を見て思うのですが少し大袈裟のような気がします。
もちろん、新型インフルエンザにはかかりたくないし予防も大切でそういう情報もメディア側としては報道しなくてはならないと言うこともあると思うのですがあまりにも過敏になりすぎているような気がします。

今日から息子が通う市立中学でも毎朝、体温を計測し記入して何処か体調の悪いところがないか記入して保護者印まで押さねばならなくなりました。
こんなことまでしなくとも子供の体調ぐらい毎日、見ているのですから分かります。
例えばダルそうだなとか咳をし始めたなとか分かるわけです。
必要ならちゃんと学校を休ませますしね。なんだかなーと思います。
体調管理ぐらいちゃんと出来ますし見てますよなんて思います。

市の教育委員会からのお手紙が添えてあり修学旅行、校外活動がやむおえず中止になる可能性があることも書かれていました。
大流行を防ぐためにはこれは仕方ありませんが修学旅行を楽しみにしているので行けたらいいなーと思います。
修学旅行先は幸い関西方面ではないのですが人は移動するのでウィルスも移動しますから広がっていくのは時間の問題かな・・・とも思います。

なんかメディアの報道にあおられてしまっているような気がするのは私だけでしょうか?
毒性が低いことも分かっていますし通常のインフルエンザと同様の対応でいいような気がします。
[PR]
by jsfactory7 | 2009-05-21 21:33 | 思ったこと